おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
200705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やられたぁ~~~
昨日、家に帰るとカレーの香りが・・・・
あれっ、帰るコールの時は夕飯はコロッケと
言っていたのに?????

銀の助
「カレーのにおいがするけどコロッケじゃなかったの?」

カミさん
「明日は練習だから今のうちに明日の夕ご飯のカレー
 作ってるの!偉いでしょ?」

なにっ!偉い!?
明日の夕食がすでに用意してあると言うことは

飲みに行けないじゃん!!

先手必勝でカミさんの勝利!(笑)

やられたぁ~~~~

ということで、今日は大人しく二人で帰って来るか・・・・(苦笑)

さて、ぼちぼち用意して練習に向かいます!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

明日は練習日!
今日はちぃーとお疲れで体調不良です。
と言う訳で、テンプレ変えてみました。
え?テンプレ変えても体調は変わらないだろって?
まぁ、おっしゃる通りですが、何て言うか、気分の
問題ですね。(笑)

明日は楽団の練習日!
土曜日という事は飲み会ありの可能性大だな!
さぁ、今日は早めに寝て明日の練習に備えて体調を
整えておこう!(ウソつけ飲み会の為だろ・・・笑

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

電話勧誘~英会話教室編
会社には色々な勧誘や販売、投資などの電話が
頻繁にかかってくる。
社内で仕事をする事が多い私は、必然的に電話を
取る事も多い。
今日かかってきたのは英会話学校の勧誘。
いつもは軽くちょちょちょいっとやっつけてしまう
のだが・・・・・
以下、再現!

(相手の部分は英語なまりの日本語で読んで下さい)

銀の助
「はい、○○○○です。」

相手
「私は○○○○のジョンと申します。あなたは
 英語を話せるようになりたいですか?」

あっ、また勧誘だよ・・・・このクソ忙しい時に・・・・
ったく、早く切ろうと思い

銀の助
「英語は話せるので結構です!」

と言うと大抵話は終わるのだが今日は相手が食い
下がってきた。

相手(ジョン)
「じゃぁ、話してみて下さい。」

何だこの展開????

銀の助
「今、仕事中で忙しいので」

と言うと

相手(ジョン)
「忙しい、忙しいを英語で言うと?」

って言うか、何でお前に質問されなきゃいけ
ねぇーんだっ!

銀の助
「本当に、今、忙しいので切りますよ。」

と言う銀の助にすかさず

相手(ジョン)
「忙しいを英語で言うと?」

こいつ、全然人の話を聞いてない・・・・(苦笑)

銀の助
「本当に忙しいので切ります!I am very busy 」

と言ってしまった。すると

相手(ジョン)
「発音があまり良くありませんね」

とダメ出し・・・・・
って言うか、余計なお世話じゃっ!

相手(ジョン)
「良く聞いて下さい!I am very busy 」

完全に電話で英会話教室状態。
こっちはイライラがピークで

銀の助
「わかりました。では切りますね!」

ガチッャ!と一方的に電話を切った。
ふぅ・・・・

すると、すぐにまた電話が鳴った。

銀の助
「はい、○○○○です。」

声でさっき出た人間だと分かったのか

相手(ジョン)
「ハーイ!ジョンです!」

って言うか、今度は友達ノリかよ・・・・
全然めげてない。(笑)

銀の助
「もう、いい加減にして下さい。こちらは
 仕事中ですから!」

すると

相手(ジョン)
「私も仕事中ですよ。」

まっ、確かに・・・・
ゲッ、こいつ手強い・・・・

相手(ジョン)
「学校の場所は ○○駅前ですから、遊びに
 来て下さいね!See you!」

と言うと電話が切れた。
ジョンは学校の場所を説明する為に再度電話して
きたのだ。
これには思わず気合い入ってるなぁと感心して
しまった。(笑)

この勧誘電話は完全にジョンの予想外な展開に
振り回されてしまった。(苦笑)
こちらも勧誘電話撃退の腕を上げなければ。(笑)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

要注意!女性専用車両・・・・
昨日は中学時代の先輩に楽団で借りていたTbを
お返しする為、仕事が終わってから横浜へ。
せっかく久しぶりに会ったのだからと言う事で
ちょいと一杯行く事に。
その帰り・・・・
ほろ酔い気分で音楽を聴きながら空いている車両
に乗った。ちょっと譜読みでもしようかなぁと譜面
を出して見ていると何やら回りから妙に注目されて
いる気がする。
さて、何でだろう・・・・
酒臭いと言うほど飲んでないし・・・・
チャックが開いている訳でもないし・・・・(笑)
私が格好良いから!?(バカじゃん!)
改めて、回りを見渡すと女性ばかり!
そう、何とそこは

女性専用車両だった!

始発駅で発車前だったから速攻違う車両に移動!
これ、めっちゃっ、恥ずかしかった・・・・(苦笑)
一歩間違えば

怪しいおやじ

として、駅員さんに突き出される可能性もあった
かもしれないと思うかなりとゾッとする。(爆!)

これからはちゃんと確認して乗らなければ。
皆さんもお気を付け下さいね。
って、こんなアホな間違えをするのは私だけ!?(笑)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

女子大生の不思議な?生態!
私の会社の並びに女子大がある。
この女子大生達の登校時間と、私の出社時間が
ほぼ同じ時間。
そうするとどうなるか・・・・
大量?の女子大生達が狭い歩道を完全占拠!
こっちは早く進みたいが、4人位ずつが横に
なって歩いているので、これがなかなか追い
抜けない。
子供じゃないのだから、ジャマにならない
ように端に寄って歩いてくれれば良いのだが
そんな事はおかまいなし!
ただ、唯一、しょうがなく?彼女たちが端に
寄る事がある。それは

正面から人が

来たときだけ!(笑)

通り過ぎると、またまたすかさず道を占拠!
これは近隣の住民や会社からかなりその女子大
に苦情が行っているらしいのだか、どうにも
こうにも改善されない。(苦笑)
たまに歩道を占拠しないよう何10m置きに
ガードマンが立つ事がある。
ガードマンが「○○女子大の生徒は左に寄って
歩いて下さい」とアナウンスするのだが、見事
にガードマンのいる位置だけ端に寄るので全然
意味はない・・・・(笑)
最近はそのガードマンすら見なくなった。(爆!)

その女子大に行く途中、信号が1つだけある。
大して交通量も多くないので、急いでいる人
などは車が来ないか確認して渡ってしまう事も
あるのだが(良い子の皆さんは絶対マネをしては
いけません・・・苦笑)彼女達、

この信号だけは絶対に守る。

それも見事に全員ですよ!

まぁ、当たり前と言えば、当たり前だが・・・・(笑)
今の会社に勤めて10年以上になるが、いまだ
かつて、誰一人として、この信号をフライング!?
した女子大生を見た事がない!!(驚!)
人の迷惑を顧みず、謀略無人に歩道を占拠している
女子大生が何故か信号という交通ルールだけは守る。
これって、女子大生の不思議な生態ではなかろうか・・・・

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

練習はGP1回のみ!あとは本番!!
これは「ギャロップ」ラテンバージョン!?を
考案????したUさんが団長を務める楽団の
パーカッション話。

先日、Uさんの楽団の演奏会に行ってきました。
さすが21年の歴史を誇る老舗楽団、とても
素晴らしい演奏会でした。
後日、Uさんから話を聞くとパーションの方達、
6名中5名がトラさんで団員が1名という事で
した。この5名のトラの方達、何と

合奏練習はGP1回のみで

あとは、本番!

という、私には到底考えられない、1発勝負!?
だそうで、聞いたら、音大出身者が1名、他は
色々な楽団のトラとして渡り歩いている方達だ
そうです。それにしても凄すぎる・・・・

どっかの誰かさん何て2ヶ月もある?????のに
ひぃーひぃー言いながらやっていたのに・・・・(苦笑)
って、まぁ、比べる方がおかしいですが・・・・

この方達の爪のアカを煎じて飲めば私も少しは
上手く・・・・・

なる訳、ねぇーだろっ!

ですね・・・・

練習せい、練習!!

ですね・・・・

日々、精進あるのみ!

ですね・・・・

反省!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

今日は完全なオフ?
3月は子供達との合同演奏会、4月28日の定期演奏会。
6月17日のトラとして出た演奏会と行事続きで、その上
自分たちの楽団の練習もあり、2月末から先週までずーっと
土日は音楽漬け。

今日は本当に久しぶりに全く予定が入っていない。
よーしっ、たまには音楽から離れてゆっくりと過ごそう。
ワンコとたっぷり戯れようか、たまにはカミさんと二人で
ゆっくり出かけてみようか・・・・

なぁーんて思っていたら、17日の演奏会の音源がアップ
してあるので聞いてみて下さいとメールが入った。
フフフ、怖いもの見たさで後で聞いてみよう。(笑)
うわっ、そういえば明日の練習の譜読みもしておかなけ
ればヤバイ・・・・
そうだ、全く練習していなかったドラムの練習もして
おかなくちゃっ!
って、せっかくのオフも結局音楽から離れられない銀の助
であった。(自爆!)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

ティンパニの個人練習~8400円也!
今回色々な事情で(軽く騙されただけという話も
ありますが、詳しくは後日書きます)エキストラ
として出た楽団は約1ヶ月半で6曲(うちティン
パニを4曲)仕上げなければならなかったのです・・・・
現役の皆さんは「4曲のティンパニを1ヶ月半で仕上
げるなんてチョロイじゃん」と言う所だろうが、おっ
ちゃんはブランク20ウン年、現役復帰してまだ2年
チョイ。そうは簡単にいかないのです・・・・(泣!)

実際、本番2週間前で不安材料が山のようだった・・・・
これを解消するには練習しかない!!
と言う訳で個人練習をすることに。

管楽器の皆さんが個人練習をする場合、例えば
スタジオを1時間500円で借りるとか、河川敷で
練習するとか、大きな公園で練習するとか方法は
いくつかあると思うが、打楽器の場合ははそうは
いかない。(苦笑)
まぁ、スネア位なら管楽器の皆さんと同じような
方法で練習する事は可能だが、こと、ティンパニの
個人練習となるとちょっとやそっとじゃぁ、問屋が
卸さない・・・・(笑)
普段は自宅でマレットを持って4台のティンパニが
あると見立てて空振り練習をするのだが、これでは
ペダルの音替え練習が出来ない。こればかりは現物
を使って練習するしかないのだ。

ティンパニの個人練習が出来るスタジオは私の知って
いる限り都内では高円寺のプロフェッショナルパー
カッション(以下PP)と田原町のジャパンパーカッ
ションセンター(以下JPC)の2カ所。
まずは、なじみのJPCに電話をしたら「その日は
全部予約が入っています」とあえなく玉砕・・・・
PPはホームページでスタジオの空き状態の確認と
予約が出来るようになっていて、見ると希望する日が
空いている。ホームページ上で予約しても良かったの
だが初めて使うので、確認したい事もありPPに電話
で予約をした。

金額は
スタジオ代  :1時間1260円×3時間
ティンパニ4台:4時間まで4620円
と言う事で

合わせて何と8400円!!!

練習日の当日は、そりゃぁ当然、必死こいて練習しま
したよ。(笑)
何せ本番まで2週間と時間は無いし、その上3時間で
8400円ですから1分たりとて無駄には出来ないと
言う事で煙草を吸う時間すら惜しみ、終了時間5分前
までノンストップで練習したのでした。(笑)

帰り道、よく頑張った自分へのご褒美に「ステーキの
くいしんぼ」で900円ステーキランチを食べたの
でした!
えっ?900円のステーキランチが自分へのご褒美
かいっ、とか突っ込まないで下さいね・・・・
これでも自分的にはかなり張り込んだんですから。(苦笑)
カミさん、小遣い上げてくれ

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

楽団残業代・・・・1枚5円

マネージャーのTさん
「銀の助、この原譜、1部ずつコピー宜しく!」

バサッ!

銀の助
「了解っす・・・・」

実は最初の頃は団長がスキャナでパソコンに取り
込みデータ化して配っていたのだが手間がかかる
という事で紙での管理に変更になった。

と言う訳で、みんなが帰った会社に一人残りコピー機
でせっせと原譜をコピーする。
コンビニなどでコピーすると1枚10円だが、うち
の楽団は団費節約の為、私が会社でこっそりコピー。
都合の良い事にうちの会社は仕事の関係上、かなり
枚数のコピーを取るのでちょっとやそっとじゃ会社
にはばれない。(悪い子チャン・・・・)
だが、その為にはみんなが帰るまで待たなければ
ならない。(苦笑)
と言う訳で必然的に遅い時間からコピーを始める事
になるから当然帰りも遅くなる。(泣!)
うちではこれを

楽団残業

と呼んでいる。(苦笑)
その楽団残業について役員会で話し合いの結果、何と
4月からお金が出る事になったのだ!

1枚5円!

1枚10円じゃ、コンビニと変わらない。
さりとて、7円8円じゃ小銭の扱いが面倒くさい。
かといって、2円3円じゃ少なすぎる。
と言う事で5円。(笑)

マネージャーのT氏曰く
「100枚コピーすれば500円!たばことペット
 のお茶が買えるじゃん!良かったね!」

って、おいおい・・・・

でも人間ポジティブに考えなければならない!
タダだったのが5円もらえる。
よしっ!このお金を貯めてティンパニを買おう!
って、そりゃー、ポジティブ過ぎだって!?(笑)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

リード、第一組曲「ギャロップ」ラテンバージョン!?

練習終わりに寄った某居酒屋で。

Uさん(某楽団団長であり当団団員)
「銀の助がトロンボーン・ナンザでズッ・タン・ズン・
 ドドって叩いてるドラムのリズムがあるでしょ?
 前々から思ってたんだけど、あのリズムって絶対
 ギャロップに合うと思うんだよねぇ。」

と、こんな会話がきっかけで試しにやってみました。
えっ?普通やらないだろって?
普通はそんな話が出でもやらないでしょうねぇ。
でも、うちの楽団は普通じゃありませんから!(笑)
打楽器はドラムにコンガ、ギロ、マラカスを加えて
通常より遅めのスピードで。

結論!かなり良い感じです!
団員もすっかり気に入っています。(指揮者以外・・・)
皆さんもお試しあれ!
とは言いませんが・・・・(苦笑)

「ギャロップ」ラテンバージョンをやった練習の帰り
道でのUさんと私の会話。

銀の助
「ねぇねぇ、Uさん、自分の楽団ではこんな事・・・・」

Uさん
「やろうなんて言う訳ないじゃん!言ったら指揮者に
 殺される・・・・」(苦笑)

だよねぇ。(笑)

ちなみに・・・・
第一組曲「ギャロップ」は今年4月の第1回定演の
アンコールで演奏しました。
もちろん、普通にですよ。(笑)
でも、来年は!?(爆!)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その10!
前回の続き!

本番当日。全員9時に集合。
続々と大人も子供達も集まってきた。
まずは、会場となる体育館に奏者の椅子を並べる。
銀の助の指示で配置図を元に子供達と大人達が一緒に
奏者用の椅子を並べていく。
次は、客席。
残りの250近い椅子をこんなにお客様が来てくれるか
少々の疑問を感じながら全部客席に並べた。(笑)
そして打楽器のセッティング。

10時過ぎ、子供達の演奏の体系、大人達の演奏の体系、
合同演奏の体系の座り位置を確認するが終わるとすぐに
司会を入れた子供達のリハーサルが始まる。
その間、大人達は子供達のリハーサルを見学したり音楽室
で最後の悪あがき!?をしたりと色々。(笑)

そして、いよいよ、大人達のリハがスタート!
子供達のリハが何と予想外の20分押し・・・・(苦笑)
全曲通す時間は無い。
と言う訳で、曲の冒頭部分と要所、そして最終部分のみを
演奏して流れを確認してあっさりと12時過ぎにリハ終了。

昼食時、現役プレーヤーの人達はと言うと当然余裕綽々で
リラックスタイム!
では、ブランクプレーヤーはと言うと、緊張を紛らわす為
マシンガンのようにしゃべりながら食事を取る者も居れば
いつもはテンションが高いのに緊張のあまり口数が減り
黙々と食事をする者も。(笑)
そういう銀の助はと言うと・・・・
朝から子供達に「しゃべるな」「静かにしろ」「話を聞け」
などと怒鳴り続けこの時点で完全に力尽きてました・・・・

13時。
大人も子供も集合して最終の流れの確認や注意事項の確認。

13時30分開場。
続々と家族や友達が集まってくる。
開演5分前に会場の体育館の客入りを見に行くと、何と
250脚出した椅子がほぼ満席状態!!
それを音楽室に集まっている大人、子供達に報告!
いよいよ、子供達の演奏が始まる!

13時55分1ベル。子供達が会場に入場。
14時いよいよ開演!
子供達の演奏がスタート!

私とN氏が会場で子供達の演奏の進行状況を確認する。

タイムスケジュールでは大人達は14時40分に会場入り、
14時45分演奏開始になっている。

先生も子供達も緊張のせいか、どの曲も随分と早い!
時計を見ると14時20分。スケジュールより5分ほど
巻いている。
それをG氏に報告し、早速チューニングを始めてもらい
会場入りを14時35分、演奏開始を14時40分に変更。

14時35分会場入り。
子供達が最後の曲を演奏している・・・・
そして終わった・・・・
14時40分大人達全員が配置に付く。
G氏が私達に向かい笑顔で肩を上下させる。
おいおい、肩の力に入ってるぞ、力を抜いて、楽しもう
と仕草で語りかける。
G氏の指揮棒が構えられ振り下ろされた。
Zarathustraが始まった・・・・

15時25分、子供達との合同演奏を終え、多くの家族、
友達などから暖かい拍手で演奏会の幕は閉じた。
決して上手い演奏だったとは言えない・・・・
でも、暖かい拍手に包まれて、皆で何とかここまでやって
来たというとても充実した気持ちに包まれた1日となった。

言うまでもないが、そのあとの宴会は解き放たれた緊張感
からか大爆発ですごい盛り上がり、話は尽きることなく、
当然のごとく2次会、3次会へと流れたのであった。(笑)

そして、おじさん、おばさん達の吹奏楽奮戦記は終わった。
と誰もが思った・・・・

がっ、しっかぁーしっ!
これで終わりでは無かったのだ!


演奏会が終わった数ヶ月後の夏の事・・・・
G氏、K氏、T氏、私の4人宛にN氏から1通のメールが
届いた。「学校側から来年も合同演奏会をやりたいという
話が来ています。ここまで人を集めて練習し、演奏したの
だから市民楽団を作りませんか?」と。
そして、秋にN氏を中心に、G氏、K氏、T氏、私の5人で
準備委員会を設立し、3月の演奏会の参加してくれた人達に
声をかけ、昨年1月正式に市民吹奏楽団として32人の参加者
を得て活動が始まったのである。

現在、団員は43名。
下は小学5年生から、中学生、高校生、一番多い年代は40
代前後で上は何と70歳代の方が参加する市民吹奏楽団として
活動している。

そう・・・・、おじさん、おばさん達の吹奏楽奮戦記はまだまだ
続いている・・・・
この楽団、ネタには事欠かない。もちろん、私自信もネタには
事欠かない。(笑)
と言う訳でこのブログもまだまだ続くのであった・・・・(爆!)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その9!
前回の続き!

3月に入ると多くの人達が土日両方の練習に参加する
ようになってきた。
ブランクの長いおじさん、おばさん達はもう必死だ。
そんなときN氏から管楽器クラブの子供達の練習が遅れて
いるとSOSが発せられ、急遽G氏と私が子供達の練習の
面倒を見る事となった。
G氏が指揮をして全体を見る、N氏が管楽器の子供達に
個別に付き、私はパーカッションの子供達に付く事に。
G氏、N氏、私は、午前中は子供達の練習見て、午後は
自分達の練習という、過酷なダブルヘッター状態に突入。

そんな中、管楽器クラブの先生の要望で、一番最後に
子供達との合同演奏をしませんか提案があった。
曲は子供達が定番で練習しているミッキーマウスマーチ。
当初、N氏からそのような相談はあったのだか、全然先が
見えない状態で話が保留になっていたのだ。
曲数は増える事になるが、「ここまで来たら」と言う事で
合同演奏も行う事に決まった。

3月も半ばを過ぎると大人達の練習も一段とヒートアップ
し、指揮者のG氏の指導もかなり気合いが入ってきた。
数人お願いしたエキストラの方達も練習に参加して頂き
現役プレーヤー達も練習に熱が入ってきた。
ブランクのあるプレーヤー達はG氏の細かい指示の最低限
ギリギリではあるが何とか食らいついて行ける所まで来た。
ここにきて、必死に練習した結果が少しずつではあるが
結果が出てきたのだ。最初の一山をようやく超えてかけて
光が見えてきた。
エキストラの方や現役プレーヤーに支えられながらでは
あるが大方曲の格好もついてきた。

そして本番前日のGPが終わった。

G氏
「お疲れ様でした。いよいよ明日は本番です。皆さんの努力
 の甲斐があって何とかここまでたどり着きました。 最初は
 どうなる事かと思いましたが、多くの皆さんの協力も得て
 何とか形がついたと思います。明日は思いっきり楽しんで
 演奏しましょう。」

その言葉に多くのブランクプレーヤーから

「今から緊張してきた」

とか

「失敗したらどうしよう・・・・」

と言う声に、現役プレーヤーの後輩達が

「大丈夫ですよ」

「何とかなりますって」

「ちゃんとフォローしますから任せて下さい」

などと声をかけるという、昔では絶対有り得ないような微笑
ましい光景が随所に見られた。

その夜、G氏、N氏、K氏、T氏、私は翌日の最終打合せ
を行った。当日の全体の流れの確認、配置の確認などを終え
て解散した。

そして、いよいよ明日は本番だ!

次回へ続く!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

今日はGP、明日は本番だぁ!

今日はちょっと横道にそれて。

今日は午後から銀の助の所属している楽団の
選曲会議と練習。
夜はトラとして出演する楽団のGP。
そして、明日はその団体の本番!
この楽団なかなか過酷なスケジュールです。(笑)

えっ!?ブランクが20ウン年もある銀の助が
エキストラだって!?
おいおい大丈夫かとお思いでしょうが、お察しの
通りかなりヤバイです。(苦笑)
このことについては後日詳しく書きたいと思います。

泣いても笑っても明日は本番!
ご迷惑をかけないように頑張らねば!!!

と言う訳で、今日と明日は音楽漬けです!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その8!
前回の続き!

2月の中旬から練習日が土日の週2回になった。
練習を始めた当初は皆「口が痛い」「息が続かない」などと
言っていたが、さすがに慣れてきたのかそのような事を言う
ものはいなくなった。(笑)
曲もだいぶ形になりつつあったが、まだまだと言う状況だ。
2月も下旬になり、G氏の指揮にも熱が入ってきた。

「はい、今の所、クラだけもう1回!」

「全然ダメ!じゃ、一人ずつやってみて!」

とG氏お得意の必殺!?ピンポイント攻撃も始まった。
出来ないと

「もう、来月本番だよ!ちゃんとさらっておいて!」

と檄が飛ぶ!

ブランク組はここに来て、足踏み状態になっていた。
今までは、楽器に慣れる、譜面に慣れる、合奏する事に
慣れるという状態だったか、本番が近づくにつれ、G氏の
要求も細かく具体的になったきた。
G氏の言わんとしている事は、皆、頭ではわかるのだが
体がついていかないのである。(苦笑)
ここが、おじさん、おばさん達の正念場だった。
ここを抜ければ大きく1歩前進するのだがなかなか抜け
られずにいた。

そんな中、G氏から曲の差し替えの提案があった。

G氏
「キャラバンをやめて、ブラジルに差し替えようと
 思っているんだけど、どうだろう」

銀の助
「曲を減らそうかという話が出ている所に差し替え
 はちょっとどうなのかなぁ・・・・」

G氏
「みんなに聞いてみたら、みんなブラジルはやった事が
 あるって言うし、キャラバンより早く曲が仕上がる
 と思うんだよ。」

N氏
「じゃぁ、とりあえず今日の合奏でやってみてから決め
 ましょう」

と言う事になった。

合奏練習が始まる。

G氏
「まだ、決まっていませんが、キャラバンの代わりに
 大半の方がやった事のあるという、ブラジルを今日は
 やってみたいと思います。やってみて感触が良ければ
 ブラジルに差し替えたいと思います。」

銀の助のボンゴのソロからブラジルが始まった・・・・

G氏の提案は当たった。
初回合奏で、それとなく形になっていた。
皆、何回も演奏した事のある曲はブランクの長い人達も
意外と体が覚えているらしい。(苦笑)
この状態ならキャラバンよりも短期間で仕上がる可能性
が高いと言う事でキャラバンはブラジルに差し替えられる
事になった。

そして、曲を減らすかどうか最終結論については激戦の
論議が繰り広げられたが、ここまで頑張って練習してきた
のだからと言う事で、キャラバンをブラジルに差し替える
以外は当初の予定通りと言う事になった。

そして、いよいよ、佳境の3月に突入する!

次回へ続く!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その7!

前回の続き!

1月末、いよいよ演奏会まであと2ヶ月。
練習の方は現在参加しているの現役プレーヤーとの新たに
後輩達が入った事により以前より安定感が増してきた。
ブランクのあるプレーヤー達も何とかのらりくらり!?と
ついて行けるレベルにはなって来ていた。
しかし、ブランクが20年、長い人は30年を超える・・・・
そのブランクをたった週1回の練習、それも数が月で
何とか形にするというには絶対的に練習量が不足して
いる事は目に見えていた。
皆、社会人となり、家庭を持っている人達が大半だ。
当然、週1回の練習全てに出られる訳ではない。
長期計画なら良いが今回は短期決戦!?
そこで練習不足を補う為に2月半ばから土日2日体制で
練習する事にした。
と同時に前々から話の出ていた曲数を減らしたらどうか
という話が再燃したのだ。

K氏(後の初代金管セクションリーダー)
「やはり曲数を減らさないと今のままでは厳しいと思うよ」

銀の助
「私もそう思いますね。練習を週2回にしたのも練習量を
 増やす目的もありますけど、実際はどちらか1日に出で
 来ると言うのが実情でしょうし・・・・」

G氏(後の常任指揮者)
「減らすとしたらどの曲を減らす?」

銀の助
「まずはディスコ・ギッド・・・・今の出来だとかなり厳しい
 でしょう」

K氏
「俺もそう思うよ」

G氏
「それはだけは絶対にはずせない!他を削ってもディスコ
 ははずせない!」

銀の助
「はずせないと言っても、現実問題・・・・」

N氏(後の団長)
「もともと、子供達のレパートリーだけでは演奏会が時間が
 持たないからと言う事で、大人がそれを補う為の演奏でも
 ある訳だから曲数をあまりにも減らしてしまうと参加する
 意味が無くなるし・・・・」

K氏
「だから、半分にしろとは言わないけど1、2曲減らしたら」

しばらく、N氏、G氏、K氏、私と白熱した話し合いに
なっていたのたがこの人の言葉でその日は幕を下ろした。

T氏(後のマネージャー)
「とりあえず、2月の状態を見て最終的に決めましょう」

そしてその2月へ突入する。

次回へ続く!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その6!
前回の続き!

「全員、書いてくれた?」と聞くと

「うぃーすっ!」「はーい」

などという返事が返ってきた。
いよいよ本題を切り出す事に。

「実はさぁ、Nさんと言う先輩が小学校の管楽器クラブ
 の面倒を見ていて・・・・」

と演奏会に参加する事になった経緯、趣旨を説明した。
また、参加者の大半が私より上の代の先輩達である事
なども説明した。

「で、今、メアド書いた人は今回の演奏会に全員強制
 参加という事で宜しく!もちろん、先輩命令!って、
 俺じゃないよG氏のね!」
(心の声・・・・こうなったら、徹底的にG氏の名前を
 使っちゃおーっと!)

すると

「えーーーっ!聞いてないし」とか「吹けないっすよ」
「ゲゲッ、騙された!」なとどと言う声が上がったが

「まっ、そこを何とか1つ御協力を!全パートまだまだ
 全然足りないんだよ・・・・ちなみにさぁ、今、楽器を
 続けている人いる?」

と聞くと、なんと6人もの手が上がった!
20人中6人!予想外の高確率!!!
楽器を聞くとHr1人、Tp2人、Cl1人、Tb1人、
Perc1人!

(心の声・・・・ワォ、ラッキー!コイツら何としてでも
 引き込んでやるぅ!)

更に後輩達に詳しい説明をする事にした。
練習は土日のどちらかで、午後1時から5時まで。
場所は小学校の音楽室を借りてやっている事。
本番が3月末である事。
現在の参加者の大半が先輩達でそれもブランクが
20年以上の強者達が集結!?している事。
etc・・・・すると

HrのYちゃん(後の2代目金管セクションリーダー)が
「参加しても良いですよ。楽しそうだし。」

と言うのを口火に

ClのO(後の役員兼パートリーダー兼コンミス)も
「私も参加しまぁーす!」

TpのE君(某市民楽団の団長)も
「参加しますよ!Tpでも良いですし、Saxも吹けます
 から必要な方を言って下さい!」

なんと嬉しい発言!ハイ!これで3名ゲットね!

「ねぇ、みんなも何とか協力してよぉ、コラ、Y、
 お前は同じパーカッション何だから拒否権は無い
 からな!!!MもTも吹いてよぉ」

何やらY、M、T3人で相談していたが

「わかりました!一緒にやりましょう!」

ヨッシャー!これで現役プレーヤー6人ゲット!!
現役でない人達にも

「ねぇねぇ、ブランクのある人達も心配しないで良いから
 みんな一緒に楽しもうよ!俺もさぁ、20ウン年振りに
 始めたけど楽しいよ!」

と言うとブランクを気にしなくて良いのならとと言う事で
TpとClをゲット!
と言う訳でG氏からのノルマは達成出来なかったものの
この日、計8人の参加者を確保した。
参加を表明してくれた人達に詳しい練習日程や回りの知り
合いにも声をかけて欲しいとお願いした。

翌日・・・・・
G氏、Nさん、K氏、Tさんに勢い勇んで参加者ゲットの
報告メールを入れたのは言うまでもない。(笑)

翌週の練習に参加してくれたOが息子さんが通っている
幼稚園の先生に駒大の出身で市民楽団の指導や色々な楽団
でトラとして活動している人がいて足りないパートの人数
を言えば揃えてくれると言う。
また、Yちゃんも足りないパートがわかれば、トラとして
参加している楽団の人達に声をかけてくれるという事に
なった。

1月の半ば、何とか人集めのメドはたった。

演奏会まであと2ヶ月半・・・・

次回へ続く!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その5!
前回の続き!

1月の後輩達の新年会の日。
練習が終わり、新年会に行こうとする私に,G氏が

「銀の助、良いか、今日のノルマ10人だぞっ!
 わかってるよな!先輩命令は?」

「絶対です・・・・ってそんな無茶な・・・・」
(心の声・・・・だったら代わりに行ってよ・・・・泣!)

「ダメダったら、今度の飲み代はお前持ちだ!」

「えぇ~~~~っ!」
(心の声・・・・1週間の小遣いが2000円の私が
 そんな金払える訳ないだろうがぁぁぁぁぁぁ!)

「だったら、10人ゲットしてこいっ!じゃなきゃクビ!」

「はい・・・・頑張ります・・・・」
(心の声・・・・あのぉ、私クビにしたら参加者が一人減っ
 ちゃいますけど・・・・)

と私は気分の重い大任を帯びて送り出された。(苦笑)

会場へ着くと、20名くらいの後輩達がすでに盛り上
がっていた。私が現れるとあちらこちかから

「ご無沙汰してます!」

という声が上がる。

「おっ!ご無沙汰!」

などと答えながら席に着いた。
さてと、全部で約20人かぁ、うーんっ、どうやって
コイツらを巻き込むかだなぁなどと考えつつ、出された
ビールを飲んでいると

「ねぇ、メアド教えてよ」

という声が聞こえてきた。
(心の声・・・・そうだ!とりあえずメアドをゲットすれば
 あとから一本釣りが出来る!よっしゃ!)

「あっ、俺も紙の回すから、みんな名前とメアドこれに
 書いてくれる?」

「全員すかっ?」

「全員ね!」

「名簿でも作るんですか?」

「あっ、そうそう、俺より下の代の名簿を作るからメアド
 聞いてくるようにG氏に頼まれててさぁ」
(心の声・・・・適当なウソはいかんなぁ・・・・まっ、こういう
 ときに先輩をダシに使わないとね!)

しばらくすると手元に名前とアドレスが書かれた紙が
戻ってきた。

そして、いよいよ本題を切り出す事に!

次回へ続く!

ランキング参加中です!

FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その4!
前回の続き!

11月は主に楽器の吹く、叩く感覚を取り戻す為に
多くの時間を費やした。例え数回の練習とはいえ、
皆何とか楽器の音は苦労なく出るようになってはいた。
が、しかし、まだまだ初めて楽器を持った中学1年生に
毛の生えた!?ような状態ではあったが12月に入り
演奏会まであと4ヶ月となりついに合奏練習に突入した!
練習スケジュールは週1回、1日5時間。2時間半は個人
練習、パート練習に充てられ残りの2時間半が合奏練習に
割り当てられた。

合奏を始めた最初の頃は

「今、どこやってるの」

「きゃっ、間違えた!」

「あっ、ごめん!」

なんて言うのは当たり前。(笑)
終いには

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、
 出来ない!!!」

と発狂気味に叫ぶ人まで出る始末。(苦笑)
それでも何とかナメクジスピードで少しずつ、少しずつ
前進して行ったが、さすがに予定の曲を全曲こなすのは
無理があるのではないかという声も出始めていた。

参加者の方はと言うと色々な伝などをたどって声はかけて
みるものの相変わらず20名弱からなかなか増えなかった。
そんな行き詰まり始めていた12月の末近くに1通のメール
が後輩から届いた。
後輩達が主催する新年会へのお誘いメールだった。
この新年会が後の演奏会の参加者動員とレベルアップに
大きな弾みになろうとは考えもしなかった。

次回へ続く。

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その3!
途中、余談が入ってしまいました。
これからもちょくちょく入ると思います。(笑)

前回の続き!

Nさん(後の団長)が学校側と色々打合せを進めて、
父兄の有志という形で出演することも決まり、学校の
音楽室を借りて練習を出来るように段取りをしてく
れた。楽器も学校の物を自由に使って良いという許可も
得ていよいよ練習がスタートすることになった。

11月初めの初回練習。
20年以上のブランクがある人達が大半で当然のように
初っぱなこんな声から始まった。(笑)

「うわっ、全然音が出ねぇぞっ!?」

に始まり

「ひぇぇぇぇぇっ、口が疲れる」

「あぁぁぁぁぁぁ、唇が痛い!」

「ふぅ・・・・息が続かない」

「ピストンがガコガコだぁ」

「指使い忘れた!」

「きゃぁぁぁぁぁぁ、指が回らない!!」

「あっ、楽器が死んでる・・・・」(怖っ!)

「左手が全然動かない」(これ私です・・・・笑)

などと大騒ぎしながら練習が始まった。
もちろん、後日楽器屋に駆け込むものが多数続出した事は
言うまでもない。(笑)

数日後、いよいよ演奏会の日程が決まった。
3月末日の日曜日。
今から約5ヶ月後が本番。
現在の参加者20名弱。Tubに関しては全く参加者がいない。
まだまだ、最低限の体裁を整えるほどの人数も揃っていな
かった。練習に参加してくれた人達には引き続き演奏会への
参加者募るべく回りに声をかけてくれるようお願いした。

演奏会の日程も決まり、そろそろ、曲目も決めなければなら
なくなっていた。但し、G氏、K氏、Nさん、Tさん、私の
事前打ち合わせで曲目の方針だけは決まっていた。
・ブランクが長い人が多いので比較的取っつきやすく
 簡単な曲
・多くの参加者が中学のOB、OGなので皆が共通して
 やった事がある曲
・聞いたことがある曲(笑) 
後日、上記を無視した曲も含め(笑)かなりの紆余曲折を
経て下記の曲に決まった。
・Zarathustra
・ブロックM
・ロマネスク
・ディスコ・キッド
・追憶のテーマ
・キャラバン
・マイ・ウェイ
・星条旗よ永遠なれ

そして、多くの不安を抱えつつ、いよいよ合奏練習が始まる!

次回へ続く。

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

恐るべし!シエナ!
今日はシエナウインドオーケストラ第24回定期演奏会の
チケットの発売日だったのだか・・・・
10時発売開始と同時に電話をし、その15分後に電話が
つながり、「おっ、今日は随分早くつながったな」なんて
思ったら、なんと、びっくり、A席の後ろの方しか残って
いないという。
昨年末の定演もヤフーオークションですごい高値がついて
いたという話を聞いてはいたが・・・・
恐るべし、佐渡シエナ!!
やっぱり、シエナクラブに入るしかないか・・・・(苦笑)
今回はA席でガマンじゃっ!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!その2!
前回の続き!

先生を囲む会から数ヶ月後のとある夏のこと・・・・
都内某所に5人の人間が集結した。
(もちろん、酒は欠かせない・・・・笑)

Nさん(後の団長)
「みんな、本当に音楽やりたいと思ってるのかなぁ」

銀の助
「先生を囲む会の時、結構、あちらこちらでそんな話が
 出ていたみたいだけど」

K氏(OB会の重鎮で後の金管セクションリーダー)
「出てたなぁ、意外ともう一度楽器を触ってみたいと言う
 奴らは多いんじゃない?」

Nさん
「実は、面倒を見ている小学校の管楽器クラブが前から
 演奏会をしたいという話が出ているのだけれど、レパ
 ートリーが少ないし、子供達の演奏だけでは時間が
 持たないから実現されてないんだよ。で、もし、大人の
 人数が集まるのなら父兄有志という事で演奏会に参加
 しちゃうって言う手があるんだけどどうだろう?」

G氏(OB会の元会長で後の常任指揮者)
「学校側は何て言っているの?」

Nさん
「学校側に軽く打診してみたら、前々から演奏会をしたいと
 言っていたから反応は良かったよ」

Tさん(後のマネージャー)
「まぁ、学校側は問題ないとしても、あとは人が集まるか
 どうか・・・・」

G氏
「別に完璧な編成で無くても良い訳だから、せっかくの機会
 だしやってみようか?」

一同
「やってみます?」

G氏
「じゃぁ、まずOB会のMLに流して参加を募ろう。あとは
 各世代事に声をかけて1本釣り!高校、大学の仲間なんか
 にも声をかけてみよう。Nは学校と話を詰めてみて。」

銀の助
「下の世代はどうします?声をかけまか?」

G氏
「もちろん!それは銀の助の方で声をかけてみて!」

と言う感じて人集めが始まったが、無論、そんな簡単な話では
なかった。私はまず、メールアドレスを把握している同期、
後輩達にメールを流しでみたが参加したいと言う返事は極少数。
あとは「やってみたいけどブランクが長すぎて自信が無い」と
言う返事で、多くの人は「子供が小さいから」「仕事が忙しい
から」などという返事だった。「参加したい」と返事をくれた
人には友達にも声をかけてもらうようにお願いし、「ブランク
が・・・・」と言う人達には一人一人に「多くの人がそうだから
心配しないで是非参加を」とメールを送った。

その秋・・・・・
中学の先輩、同期、後輩、その伝、地域の父兄等20名弱の
仲間が何とか集まった。その内、現役で楽器を吹いている人は
極わずかで、大半はブランクが20年を軽く超える者が強者達!?
がほとんどだった。(笑)

そして、いよいよ練習が始まったのだか・・・・

次回へ続く。

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!始まり、始まり~!
2年前の某日。
中学時代の吹奏楽部顧問の先生を囲む会でのこと。
(当然、お酒も入ってみんな良い感じで酔っぱらっていました・・・・笑)

「また、音楽やりたいよねぇ。」

「そうだね、やりたいよねぇ。でもブランクが長いからなぁ。」

「って言うか、もう吹けないでしょ?」

「確かに!でも楽器って、どうなってるんだろう・・・・」

「俺、恐ろしくて楽器ケース開けられないよ。」

「あ~~っ、怖っ!完全に楽器が腐っている気が・・・・」(苦笑)

などと話していると、別の席から

「吹いてみると楽しいもんだよ、吹いてみれば?」

「吹くって言っても、家で吹いたら大変な事になるし・・・・」

「今、土日に子供達が入っている管楽器クラブ面倒見ているんだけど
 吹きに来てもいいよ!やってみれば?」

「でも、どうせだったら、またみんなでやりたいよね」

「だねぇ・・・・」

と言う、酒の席での非常に軽~~~いノリで始まったのだった。(笑)
が、しか~~~~~っしっ!そうは簡単に行くはずもなく・・・・
そして、ここからおじさん、おばさん達の吹奏楽奮戦記が始まるとは
まだ、誰一人気づいていなかった・・・・・(笑)

次回へ続く。

FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。