おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう金輪際、嫁に餃子を焼かす事はありませんから~~~~~~~~~~!!!(超怒涙)
どもっ!
昨日のアクセス数が良い感じでちょっと嬉しい銀の助です。
多分、と言うか、間違えなく、風来坊さん達の楽団の方々が遊びに来て下さったおかげで
ございますぅ~~~~!
ありがたい事ですね!(笑)
てか、風来坊さん達の楽団の皆様、毎日更新しているのでマメに覗いて下さいね!(爆)
最近はお料理ネタなんぞも取り入れているので若い奥様方のお力になれる事請け合いです
から~~~~!(←って、ブログの趣旨が違わなくねぇ~か!?)

さてさて、料理ネタはしばらく書けないと思っていたんだけど、風来坊さん達の演奏会の
日にご飯を作ったから、今日はお料理ブログにしちゃいまぁ~~す!

演奏会の帰り道、今日は何を作ろうかなぁと考えたんだけど全く思いつかず、とりあえず
スーパーに行って食材を見てから考える事にしたのじゃ。
んでね、スーパーで食材を見て回ったら、刺身用のホタテが298円と格安だったから、
これ買ってそのまま食べれば良いか!!と一瞬頭を過ぎったんだけど、それじゃぁお料理
ブログの管理人(←自覚症状!爆)失格と言う事で、スーパーの中をグルグル回りながら
無い脳みそをグルグル回転させていると・・・・
エビ餃子もあるんだからホタテ餃子も有りなんじゃねぇ!?
とひらめいて作って見る事に!(笑)
とは言っても、レシピがある訳じゃないから材料も作り方も自分で考えなくちゃならない
訳で・・・・(汗)
で、何を入れるかで色々と迷ったんだけど、ホタテとひき肉は当たり前として、その他の
材料は、シソ、タケノコの水煮、万能葱、椎茸をチョイス。
ここまでは良かったんだけど、作る段階で生のホタテを5mm角くらいに切ってそのまま
具材と合わせるか、はたまた、火を通してほぐしたものを具材と合わせるかでちぃ~~と
悩み、とりあえず今回は火を通してほぐして見る事に。
まずは、平皿にホタテ7個をおき、酒を大さじ1強を振りかけてレンジで5分ほどチン。
その間にシソ10枚、タケノコの水煮半分、万能葱適量、椎茸2枚をみじん切りにして
すり下ろした生姜とひき肉と一緒にボールに突っ込み、火が通ったホタテをフォークで
繊維にそって細かく割いて行く。
この作業が結構めんどかったけど・・・・(自爆)
割き終わったホタテと一緒に皿に出たホタテエキスもボールの中へ入れ、塩、コショウ、
ごま油、醤油でシンプルに味付けし、粘りが出るまでしっかりとこねて、ここから先は
嫁にタッチして餃子の皮で包み、焼いて完成したのがこちらっ!!

無惨な餃子

えぇ~~と・・・・
餃子が全く美味しそうに見えない盛りつけのセンスは嫁の真骨頂だから100万歩譲った
としても・・・・
ご覧の見ての通り、見るも無惨な真っ黒焦げ・・・・
嫁はここの所餃子を作るたびに真っ黒に焦がしていて(すでに5連敗くらいはしている)、
今回はリベンジとか言って焼いていたにも関わらず、またもや焦がしやかった・・・・
学習能力全く無し・・・・
てか、嫁のリベンジなんて言葉を信用した銀の助がバカだったよ・・・・
もう金輪際、嫁に餃子を焼かす事はありませんから~~~~~~~~~~!!!(超怒涙)
って、んなのはあとの祭りで、他のおかずはスープしか作ってなかったら、焦げた餃子を
食べるしか無く・・・・(激流涙)
味の方は言うまでもなく大半が焦げた味しかしなかったけど、焦げ度が低かった餃子は
さっぱりとポン酢で食べたら旨かったですから~~~~~~!!!!(涙笑)
今回は焼いてみたけど、次回はホタテを5mm角くらいに切って水餃子にしてみたいと
思います!
あっ、そうそう、食事の窮地を救った???スープはこちらっ!

スープ

鶏胸肉&ネギ&わかめと餃子で残ったタケノコの水煮&椎茸を入れた中華スープ!
これが無かったら、超悲しい食卓になっていた事でしょう。(汗笑)

しかし・・・・
無い頭を絞って考えた新作の創作餃子を焦がされたのは無念じゃ・・・・(超涙)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
餃子焼き5連敗中の嫁にやらせた銀の助の判断ミスが敗因???だね~~~~!!(笑)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。