おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最悪の事態も考えて、いつでもバックアップ出来るように家でコソ練します・・・・(超汗笑)
どもっ!
通勤電車で「のだめ」を読む怪しいおやじ、銀の助です。(爆)
嫁が「のだめ」の24巻(番外編)を買ってきたから通勤電車の中で読んだんだけどさ、
カバーかけてないむき出し状態だったから、結構恥ずかしかったかも!?(汗笑)
で、24巻(番外編)はオペラ編となっていて、詳しくは書かないけど超懐かしのキャラ
なんかも登場たりして面白かったよ~~~~!(笑)
まだ、読んでいない方達は、ぜひぜひ買って読んでみてね~~!

さて、話は遡って先週の練習のネタを!?(←遡り過ぎだから・・・・苦笑)
前にネタでうちのパート(打楽器)に指揮者の知り合いの高校生3年生の男の子(仮にT君
としておきましょう)が見学しに来たって話を書いたけど、練習場所に着くと指揮者から
入団する事に決めて今日の練習に参加するから宜しくと!?
えぇ~~っ!マジっすかぁ????って感じよ。(汗笑)
って事で、パートの面々が揃った基礎合奏の時に指揮者に断って緊急会議。
と言うのも、定期演奏会が間近だし、T君が乗りたいと言ったらどうしようかと言う話し
合い。
今更全ての曲の担当する楽器を見直すなんて事は現実的に出来ないからね。
で、出た結論は、第一部で足りない楽器を金管の降り番の人達にやってもらう予定だった
のをT君にやってもらおうと。
第二部については一人だけパートの中で降り番の無かったY姉さんに1曲降り番を作って
T君に振り替えるのと、第一部と同じように足りない楽器を割り振る事に。
でもって、T君に余力があってドラムを叩きたいと言う事だったら、銀の助が叩いている
往年の名曲ポップスをやらせようとね。
んで、合奏途中にT君が来たから、休みだった嫁の代わりをとりあえずやってもらって、
合奏後、T君と二人で話しましたよん!
銀の助が開口一番聞いたのは「本当にうちの楽団で良いの???」と。(爆)
だってT君は都内でも10本の指に入る強豪校吹奏楽部に所属していたんだから、こんな
ヘタな楽団で良いのかちゃんと確認しておかないとさ。(苦笑)
したら、あっさり「はい!入団します!」だって。(驚)
んで、高校の吹奏楽部はどうしたのかと言うと、新歓演奏が終わった所で退部届けを出した
んだそうじゃ。
まぁ、前回、色々と銀の助なりに話をして、指揮者のアドバイスも聞き、ご両親とも相談
した上でT君が出した結論なんだろうけど、もったいないよねぇ。
でだ、肝心の定期に乗りたいか聞いたら・・・・
「乗りたいです!!」と元気に返事!(笑)
と言う訳で、定演間近だから楽器割り振りは決定済みだから足りない所を補ってもらう旨
を話し、その後、ドラムを叩きたいか聞くと「出来れば叩かせて欲しいです・・・・」と言う
から、前回来た時、銀の助の代わりに叩いた曲をやってみる?と言った途端、超々即答で
「はいっ!」だって。
若いって良いね!
ただ、来週は試験で来られないって言うから、T君が練習に参加出来るのがあと5回。
その中で往年の名曲ポップスを練習出来るのは多くてもどんなに多くても2、3回と言う
現状を話して、それでもやるか聞くと「頑張ります」って事だったから、銀の助のドラム
をプレゼント!?
んで、パートの面々を呼んで、T君が入団する旨、定期にも出たい旨を報告して、皆で
ちょいと楽器の割り振りの件で話し合いをし、T君は正式に仲間となりましたぁ!(笑)
つ~~こって、我がパートは半団員のOさんも居るから、かなりの充実度!
これで銀の助はティンパニに専念出来る環境が整ったぜ~~!(←そんな甘くないような)
って、T君は多分、大学に入るまでの期間限定の入団になりそうな雰囲気だけどね。
まぁ、何はともあれ若い人が入団してくれるって言うのは嬉しいもんだな!(笑)
ちなみにドラムの件については指揮者にも報告したけど、最悪の事態も考えて、いつでも
銀の助がバックアップ出来るように家でコソ練します・・・・(超汗笑)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
打楽器に高校生が入団したんだ!?って、銀の助クビにならないように頑張らなくちゃね!(爆)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。