おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
200706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
って、なんかわかるようなわからないようなぁ・・・・(←てか、絶対わかってないだろ!爆)
どもっ!
左足の膝がず~~~~~と痛い銀の助です。(涙)
普通に歩いたりするのは良いんだけど、曲げ伸ばしをすると左膝が痛いのじゃ・・・・
えっ?なに???もう年だからしょうがないって???
うっせ~~やいっ!!!(汗←って、認めてるんじゃねぇか・・・・)
って、何で膝が痛いんだろ・・・・

さてさて、皆さん、着信音をOFFにしてバイブレータをONにした携帯電話をポケット
に入れていると着信やメールを受信して携帯電話が振動しているかのような気がしてポケ
ットに手を入れて確認してみたら、実際には振動していなかった!?
なんて経験したことあるんじゃない???(笑)
この携帯電話が実際には振動していないのに、振動しているかのような感覚に陥ることを

「phantom vibration syndrome」(ファントムバイブレーションシンドローム)

と呼ぶんだそうだ。
これはカナダのウェブ開発者が、実際にそのような体験をしたことから研究を始めたとの
ことで、この体験を自らのブログに書き込んだところ、30人以上から同様の経験をした
という報告を受けたんだって。
もちろん銀の助もたまにあるんだよね。(笑)
んで、クリーブランドの大学病院の行動医学プログラムの責任者によると携帯電話利用者
が振動に用心深くなっているときに、この体験に襲われる可能性が高いんだそうだ。
それは携帯電話利用者が振動する感覚を規則正しく経験することで、脳がその感覚を学習
してしまうからだとのこと。
また、イリノイ大学の感覚・知覚の教授によると、振動を検出することを学ぶことは知覚
の学習プロセスの一部だそうで、つまり携帯電話が振動することに反応することを脳が
習慣として学習することによって、振動する感覚に過敏になった結果、実際に振動してい
ないにもかかわらず、携帯電話が振動しているかのように感じることが起きるんだとさ。
ふ~~ん・・・・(←自分で書いててその反応は何!?笑)
って、なんかわかるようなわからないようなぁ・・・・(←てか、絶対わかってないだろ!爆)
まぁ、よくわかんないけど(←自分で書いててやっぱりわからなかったんかいっ!)携帯
電話が無くては生きていけない現代人の宿命なのかもねぇ・・・・(汗笑)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
携帯振動の錯覚にファントムバイブレーションシンドロームなんて名前があったんだ!?(笑)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。