おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FUYUON!2010 洗足学園音楽大学 ブルー・タイ ウインドアンサンブル演奏会
昨日は嫁がマンションの理事会だったから、一人で「FUYUON!2010 洗足学園
音楽大学 ブルー・タイ ウインドアンサンブル演奏会」に行ってきましたぁ~~!
お客さんの入りもほぼ満席だったよ!

会 場:洗足学園音楽大学 前田ホール
開 演:14時
指 揮:ジェリー・ジャンキン
演 奏:洗足学園音楽大学 管楽器・打楽器コース 2~4年生

第一部
・舞曲集「ダンスリー」より/T.スザート(P.ダニカン編曲)
・吹奏楽のための第一組曲 変ホ長調(2005年版)/G.ホルスト(C.マシューズ改訂)
・ストコフスキーの鐘/M.ドアティ

第二部
・組曲「カルミナ・ブラーナ」/C.オルフ(J.クランス編曲)

アンコール
・神秘の殿堂の貴族達へ/J.P.スーザ

銀の助がちょっとトイレに行っている間に曲の解説が始まってました・・・・(汗笑)
多分、説明して下さったのは池上政人教授だと・・・・(違ったらごめんちゃい・・・・)
まずは1曲目の「ダンスリー」だけど、舞曲集という事でそんな長くない曲が何曲か演奏
されたんだけど、編曲者のセンスで打楽器の使い方がなかなかインパクトがありって感じ。
聴いていてなかなか楽しかったなぁ。
続いての「第一組曲」は説明の必要はないよね!
ただ2005年版と言うのが、今までの版ととこが違うのかちょっと知りたいなぁと。
と言うのも聴いていて、色々思う事があってさ。
って、完全に独り言状態だね。(苦笑)
で、第一部最後の「ストコフスキーの鐘」だけど、オーケストラのための交響曲第3番の
「フィラデルフィア物語」の第3楽章の編曲で、かつてフィラデルフィア管弦楽団を率いて
数々の名演を残した名指揮者ストコフスキーへのオマージュ曲。
ハープが最前列左右に2台、チャイムが前側左右に2台、ドラが後方左右に2台、パイプ
オルガンにギターまで登場!?
鐘代わりのチャイムとハープの使い方がとっても印象的。
しかしこの曲、とってもスペクタクルでセンセーショナルな曲でした!
そしてそして第二部の「カルミナ・ブラーナ」は本来、ソプラノ、テノール、バリトンの
ソリストと合唱、オーケストラという編成で演奏され、演奏時間も1時間越えの曲。
それを今回は吹奏楽のみの編曲を演奏。
と言っても、演奏時間40分弱。。。。(汗)
これはブラボーも出て熱演でしたぁ~~~!!!
カルミナは1月に佐渡さん指揮、シエナの演奏で合唱付き全曲版を聴くから、そのウォー
ミングアップって感じだったけど、益々楽しみになりましたよん!
さて、今回の演奏会、実は第一部と第二部で編成の配置を変えて演奏したのよ。
第一部は最前列にフルート、オーボエ、2列目にクラ、1クラの後ろにホルンで、サックス
は雛壇のペットとボーンの前、ボーンの前にチューバ、右側には木管低音とユーフォと
言う並び。
第二部はクラは3列、フルートは2列、ホルンは雛壇に上がって、第一部でホルンの居た
スペースにハープ、ピアノ、チェレスタ、あとは同じ。
これね、全然響きが違うのよ。当たり前だけど。
1つの演奏会でこういう配置替えってなかなかしないから、凄い勉強になったわ。
でもって、今回こんなオッサレ~~な事をした指揮者のジェリー・ジャンキンさんはテキ
サス大学オースティン校ウインドアンサンブルの指揮者兼バンドディレクターでもあり、
ダラス・ウインド・シンフォニーの芸術監督兼指揮者でもあります。
この方、吹奏楽の曲作り、音作りが非常に上手いし、指導者としても優秀なのは間違えな
いでしょう。
そうそう、汐澤先生に続いて「ストコフスキーの鐘」を除いて、ノースコアでございまし
たぁ~~!
カルミナなんて40分近くあるのにね・・・・(汗笑)
ちなみにアンコールで演奏されたスーザの「神秘の殿堂の貴族達へ」は今までいくつかの
演奏会で聴いて来たけど、なんか「う~~ん・・・・」と言う感じであまり好きではなかった
たのね。
だけど昨日の演奏でそのイメージを一新!
「神秘の殿堂の貴族達へ」はこうやって演奏するんですよ!と言うのを見せつけられた
気がしたなぁ。(笑)
と言う訳で、なかなか有意義で勉強になった楽しい演奏会でした!

ベルト・アッペルモントが指揮をしたこども短期大学幼児教育保育科の演奏会については
ちょっとネタが長くなっちゃったので、後日、書きたいと思います!



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
「カルミナ・ブラーナ」の吹奏楽版って演奏時間40分弱もかかるんだ!?凄いねぇ!(笑)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。