おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温かい汁物は体の緊張をほぐす効果があるから、疲れた夜の体には最適かもしれないね!(笑)
どもっ!
今日、仕事の用事で上着を着たまま出かけたら、汗だくになった銀の助です。
いつもの調子で出かけたら、あまりの暑さにあっという間に汗だくよ。
またこういう日に限って、あっちゃこっちゃ歩き回る用事があったりあるんだよね。(苦笑)
と言う訳で、上着という余計な荷物を持ち歩いて回ったのでしたぁ~!(自爆)
そうそう、今日、銀行に行ったらATMの列が店舗を横断して外まで続いててビックリよ!
と言う訳で、ATMがある側の入口から入って、店舗を横断して、また外に出て並んだ
銀の助なのでした。(苦笑)
どうやらタイミングが悪かったらしい。。。。

さて、突然だけど銀の助が平日夕食を取るのが早くても20時半くらいなのね。
だからちょっと仕事が遅くなると21時以降に夕食を食べる事なんてしょっちゅう。。。。
今週は色々調べ物をしたりしていて遅いから22時前に食べる感じだしね。(汗)
だけど、遅い時間に夕食を食べると、翌朝起きたときに胃がもたれたり、体が重かったり、
何よりも大敵なのはデブ化・・・・(危険大量汗)
もちろん夜遅くに食べないのが理想だけど、仕事で夕食の時刻を早めることが難しいって
言うのが現実だしね。
まぁ、コンビニとかで何か買って食べてって話もあるけど、お金もかかるし、コンビニ
とかの弁当じゃ、ある意味栄養バランスも良くないから余計デブ化するって話も!?(超汗笑)
んじゃ、どんな食事をすればいいのかと調べたら・・・・
まず、一つ目の原則は脂質を減らすことなんだって。
脂質が多いと太りやすい上に消化に時間がかかるから、夜遅く食べると、胃がもたれる
原因にもなるんだそうだ。
だから揚げ物は避け、肉は脂身の少ない部位を選ぶといった一工夫も大切なんだって。
ただ野郎としては脂質が少ないと、なんとなく満足感が得られない・・・・(←だから太る!)
そこで登場するの遅ご飯にとっておきの食材が「カツオブシ」なのじゃっ!!!
カツオブシには“満腹系”アミノ酸、ヒスチジンがた~っぷり含まれているから食べすぎ
を防ぐ効果が期待できると!(笑)
と言うのもカツオブシやカツオだしに含まれるヒスチジンというアミノ酸は、脳内でヒス
タミンと言う物質に変化して、満腹中枢の一つであるヒスタミンニューロンを刺激して
満腹感を与える効果のあることがヒトを対象とした栄養調査や動物実験で明らかになって
きていると言うから実証済み!
更にカツオブシは、だしとして使われるようにうま味成分のイノシン酸も含まれていて
うま味自体も食事の満足効果を高めるとされているたからダブルの効果が期待出来る!?
と言う訳で、そんな遅い時間の食事にぴったりなカツオブシのレシピを紹介!

☆基本の梅カツオスープ
材料はこれだけ!(1人分)
カツオブシ…………1袋(3g)
梅干し…………1~1.5個(20g)※大きさや塩分によって、量は調整して下さい。
醤油 ………… 小さじ1/3
砂糖 ………… ひとつまみ
熱湯 ………… 150ml
作り方
梅干しは種を取って、包丁で細かくたたく。梅干し、カツオブシ、醤油、砂糖をカップに
入れて、熱湯を注いで混ぜるだけ。

コピったレシピの前書きに・・・・
****************************************
お湯を注いですぐできる簡単スープでその威力を感じてみて!
疲れた体で家に帰ってぐったり・・・・。
そんなときは、カツオブシにお湯を注ぐだけでパパッと作れる基本のスープをまずは試し
てみて。
外でお総菜や弁当を買って帰った日でも、食べる前にこのスープを飲んでほしい。
****************************************
と書いてありやしたぁ~~!
そもそも温かい汁物は体の緊張をほぐす効果があるから、疲れた夜の体に梅カツオスープ
は最適かもしれないね!(笑)
お腹の出っ張ったあなた!(←自問自答しましょう!爆)
いつも夜の食事が遅いあなた!(←自分の事だろっ!)
ぜひぜひお試しあれ!



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
満腹系アミノ酸がたっぷり含まれてるって言うのが良いね!梅カツオスープ毎日飲まなくちゃ!(笑)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。