おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「洗足学園音楽大学 冬の音楽祭2007 FUYUON」パート2
「洗足学園音楽大学 冬の音楽祭2007 FUYUON」

シンフォニック・ウインド・シンフォニカ演奏会

指揮:林紀人
演奏:シンフォニック・ウインド・シンフォニカ

第一部
1.保科洋
  風紋(原典版)
2.P.スパーク
  オリエント急行
3.A.I.ハチャトゥリャン(編曲:林紀人)
  バレエ音楽「ガイーヌ」
  序奏・友情の踊り・バラの乙女の踊り・剣の舞・アイシェのプロローグ・レスギンカ
第二部
4.J.P.スーザ
  美中の美
5.団伊玖磨
  祝典行進曲
6.E.エルガー
  行進曲「威風堂々」作品39より 1.ニ長調
7.いずみたく(編曲:鈴木英二)
  見上げてごらん夜の星を
8.編曲:荻野松宣
  美空ひばりメドレー


フィルハーモニック・ウインドオーケストラ&
  アンサンブル・ウインド・シンフォニカ合同演奏会

指揮:現田茂夫(1.2.4.アンコール)
指揮:伊藤康英(3.)
演奏:フィルハーモニック・ウインドオーケストラ&
      アンサンブル・ウインド・シンフォニカ合同演奏

第一部
1.延原正生
  吹奏楽のための「賛歌」~悠久の時を超えて~
2.P.ウィリアムズ(編曲:S.L.ネスティコ)
  コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディー
第二部
3.伊藤康英
  吹奏楽のための序曲「平和と栄光」
4.P.H.チャイコフスキー(編曲:H.M.ハインズレー)
  祝典序曲「1812年」作品49
アンコール
 ・東海林修
  ディスコ・キッド
 ・E.E.バグレー
  国民の象徴

昼間のシンフォニック・ウインド・シンフォニカの演奏会は、皆さんも良くご存じの
曲が並びましたので、多くを割く必要は無いと思います。(笑)
で、夜のフィルハーモニック・ウインドオーケストラ&アンサンブル・ウインド・
シンフォニカ合同演奏会は、100人近くの超大編成でした。
さすがに、これだけの編成ですと、大迫力です!(笑)
1曲目の「賛歌」を作曲された延原正生氏は同校の講師であり、この曲は今回が
初演と言う事でした。
大編成用に書かれており、パート数は40にも及ぶそうです。
現代曲らしく、テンポも和音も複雑に組み合わされていて、なかなか難曲でした。
ちょっと、一般バンドや学生バンドでは編成的にも演奏するのは難しいでしょう。
そして、第二部の「平和と栄光」は2001年に創価グロリア吹奏楽団の委嘱に
よって書かれた曲だそうです。
この曲も大編成バンド向けに書かれているため、なかなか演奏される機会が無く
今回が、数年ぶりの再演だったそうです。
作曲された伊藤康英氏は本学の教授で、今回は自作自演でした。
「平和と栄光」は解説にも派手な曲と書いてみようと思って作ったと書かれてい
ましたが、とにかく演出には度肝を抜かれました!
冒頭はとても静かに合唱から始まり、途中からバンダが入るのですが、バンダが
2階席の左右と、なっ、なっ、何と、客席後ろからも!?
それも、打楽器もですよ!!!!
2階席の左側はステージに向かって吹き、2階席の右側は客席の後ろに向かって
吹き、客席後方からも吹いて、叩いて、更にステージでは100名近い人間がと
なると、ホールの中は、すごい音の渦でした!!
いゃぁ、こんな体験初めてでした!
でも、驚いたのはそれだけでなく、ステージで指揮する伊藤康英氏以外に、客席
後方にも、バンダ用?の指揮者が居たのです!(演出だとは思いますが)
私もプロアマ問わず、かなり数の演奏会を見てきましたが、正しく「やられた~」
と言う感じで、大圧巻でした!(笑)
音大だから出来る芸当ですね。ほんと。
あんなのほとんど、反則ワザです。(爆)
あと、この曲で、Vibを弓で弾くという、技法も知りました!
もう、「平和と栄光」については、これでも、伝えたい事の50%も書けている
かどうか・・・・
しかし、この次にチャイコの「祝典」を演奏した訳ですが、「祝典」自体はご存じ
の通り、バンダもあり派手な曲と言えるとは思いますが、完全に大トリを食って
しまっていました。
チャイコの「祝典」が地味な曲に聞こえる位に。(笑)
で、アンコールの「ディスコ・キッド」学生の皆さんも、緊張感ある曲から解き
放たれて、笑顔全開で楽しそうに演奏しいました!

今回、この2つの演奏会の他にも、OB吹奏楽団の演奏も聴きました。
曲は「インベクター序曲」「ロンドンデリーの歌」「エルクンバンチェロ」「パイレ
ーツオブカリビアン交響的組曲」「ブロックM」でした。
何と、5曲の演奏をたった1日の練習で仕上げたそうです。(驚!)
さすが、元音大生!
奏者の中に先生なども混じり、皆さん、楽しそうに和気藹々とした雰囲気で演奏し
ていました。(笑)
他にも、スチールドラムの演奏会やジャズなども聴き、完全に音楽漬けの楽しい
1日となりました!!!
そうそう、学園祭を兼ねていると言う事で、パート毎のお店もなども出ていて、もち
ろん、そちらもしっかりと楽しんだのでした!(笑)
と、書きつつ、書き忘れた事があれば、また、明日書くかもしれません!(えっ?)

今日のブログ、誤字脱字、少々の間違えがあっても笑って読み飛ばして下さいね!
お疲れモードなのでお許しを。(笑)
えっ?誤字脱字、少々の間違えはいつもの事だろって?
あはははは~~~~~~!(←笑ってごまかすなっ!)


ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking 
↑↑↑↑↑↑↑↑
音楽漬けの楽しい1日で良かったね!のポチッと一押しお願いします!(笑)


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。