おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“音楽は、僕たちの周りにあふれてる。ただ耳をすますだけでいいんだよ。”
昨日、音楽の好きな人にはたまらないという「オーガストラッシュ」の試写を見てきました!
内容を簡単に説明すると、主人公はチェロ奏者の母とロックシンガーの父を持ちあら
ゆる音に対して非常に敏感な耳を持つ男の子エヴァン。
エヴァンは両親がいるにも関わらず、ある事情で生まれた時から孤児院育ち。
そのエヴァンが生き別れになった両親を捜すため、一人旅立ったNYで元ストリート
ミュージシャンで大道芸人の元締めの男に出会い、その天才的な音楽の才能を見出さ
れて、まずはストリートミュージシャンとしての道を歩み始める・・・・
と言う感じで、ストーリーは始まります。
音楽を通した人と人との運命の糸、親子の絆、何事も諦めてはならないと言う希望、
そして・・・・・

“The music is all around us.
          All you have to do is listen.”
            - August Rush

“音楽は、僕たちの周りにあふれてる。
     ただ耳をすますだけでいいんだよ。”

なんて、素敵ですよね。
が・・・・・
全体的な展開として「えっ?」と思う所もありったりします・・・・・(苦笑)
それは映画なのでご愛敬?

音楽は幻想的なアコスティックギターソロ、気品あるチェロ演奏と情熱的なロックの
交錯、ゴスペル、そして、最後にクラシックと多彩です。
最後のクラシックの場面には、オーケストラも出てきます。
また普段普通に耳にしている様々な音そのものが、音楽なのだということを主人公の
男の子を通して語られています。

主人公のエヴァン役には「チャーリーとチョコレート工場」脚光を浴びたフレディ・
ハイモア。
母親の才能あるチェロ奏者役にライラにケリーラッセル。
父親のロックボーカリスト、ルイスにはジョナサン・リース・マイヤーズ。
大道芸人の元締め役にロビン・ウイリアムス。

日本での公開は、来年の春以降らしいのですが、気になる方は、要チェックです!


ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking 
↑↑↑↑↑↑↑↑
タダで映画が見られていいなぁ!(笑)のポチッと一押しお願いします!


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。