おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シエナウインドオーケストラ~シエナで聴くラヴェルで新たな発見!
シエナウインドオーケストラ~第25定期演奏会~シエナで聴くラヴェルで新たな
発見!を聴きに行ってきました!!
色々と書きたい事は多いのですが、ツアー中ですから、あまりネタばらしをして
しまうとつまらないと思うので適度に。(笑)

今回のゲストはドラマーの則竹裕之さん!
言うまでもありませんが、則竹さんかっちょえぇなぁ!!
そして、則竹さんを見て毎回思う事・・・・それは・・・・
細いっ!!!!
銀の助も痩せたら、則竹さんのようにドラムが上手になるでしょうか!?(←ないっ!)
ちょっと、脱線しました・・・・(苦笑)

第一部の1曲目「楽しい行進曲/シャブリエ」はシャブリエが徹夜で呑んで朝帰りする
際に思いついた曲という事です。
銀の助は初めて聴いたのですが、呑んで思いついただけあって!?とても明るい曲想で
面白い作品でした!
2曲目「パガニーニの主題によるファンタジーバリエーションズ/バーンズ」は皆さん
も聴けばわかる主題が奏でられ、そのあとに、色々と変奏されていきます。
この変奏は全ての楽器で見せ場があって、なかなか楽しかったです!
でも、この曲を聴いていると、うわっ、難しいなと思われる箇所がいくつもあります。
演奏するのはこりゃ大変だぞと。(笑)
バーンズは傑作と言われる作品をいくつも書いていますが、「パガニーニの主題による」
も、その傑作作品の1つだと思います。
バーンズはリード亡き後、アメリカを代表する存在と言っても過言ではないでしょう。
っと、言いますか・・・・
前にも書きましたが、個人的にバーンズは大好きです!(笑)

第二部の音楽のおもちゃ箱ですが今回もめっさ楽しませて頂きましたよ!(笑)
でもね、最初にも書きましたが、ここで全部ネタばらしをしてしまうと、せっかく、
おもちゃ箱のコーナーを楽しみにして居る方達に申し訳ないので、演奏された曲を書く
程度と、ネタのさわりだけ。
「男はつらいよのテーマ」はある素敵な歌い手さん!?(爆)が登場して、ナイスボ
イスを披露して下さいます。(笑)
そして、この曲のもう1つの見所は佐渡さんのソロ!!!
どんな楽器かは行かれた方ののみぞ知ると言う事で。(笑)
そして、ルイ・アンダーソン没後100年と言う事で「シンコペーデットクロック」
「タイプライター」「トランペット吹きの休日」の3曲を演奏。
ここも小ネタ!?満載でした!!
そして、忘れてならないのが打楽器軍団と則竹さんのコラボ!?
ここに則竹さんを引きずり込んでいいのか!?プププ~~~~!と言う楽しさでした!
最後は3月26日に発売されるディズニーのアルバムの中から「Mr.インクレデテブル
栄光の日々」を。
新アレンジだそうですが、すごく格好良かったですねぇ。
アルバムが発売されたら買わなくちゃ!(笑)

第三部の1曲目「古風なメヌエット/ラヴェル」は大曲ではありませんが、すごく美
しい響きを持った曲です。
ラヴェルの実質的なデビュー曲だそうです。
元々はピアノ曲だったそうで、後年、自身の手で、管弦楽版に編曲。
初演はコンセール・ラムルー管弦楽団、指揮者はラヴェル自身。
そして、現在の主席指揮者はご存じの通り、佐渡さん。
なんか、深い縁を感じますね。
2曲目の「スペイン狂詩曲/ラヴェル」は吹奏楽コンクールでも多々演奏されている
人気のある曲です。
Ⅰ「夜への前奏曲」Ⅱ「マラゲーニャ」Ⅲ「ハバネラ」Ⅳ「祭り」から成る。
Ⅰ~Ⅲまでは私達が良く想像する情熱のスペインではなく、憂いを帯びたスペインと
言う感じですが、それがⅣで一転して爆発!
演奏は言うまでもなく、とても素晴らしかったです!
ブラボーが出ていました!!!!
今回の演奏会はラヴェルの音楽の極々1部を聴いた訳ですが、、氏のオーケストレー
ション素晴らしさを感じる事が出来たとても楽しい演奏会でした。
佐渡シエナが創るラヴェルをもっともっと聴いてみたいなぁ思いましたね。
しかし、佐渡シエナには毎回ググッと心を掴まれてしまいます!(笑)

で、いつもの星条旗!
いつも通り、私はシンバル、嫁はタンバリンで参加!
今回は1階席だったので、随分早くステージに到し、村居さんと電車止まっちゃった
ネタ!?で談笑。
そうそう、ここの所毎回、武山さんに「トリオはお願いしますね!」と先制攻撃!?
をかけられてトリオは一人で演奏してきた訳ですが、さすがに年だから疲れる!(笑)
と言う訳で、今回はこちらから「トリオは休ませて頂きます!」と先制攻撃!
武山さんは「またまたぁ~~(笑)」と言う感じであまり信じてたかったよう。
んで、曲が始まりトリオへ。
当然、銀の助は予告通り休憩!(笑)
すると私の方を見て、演奏中にもかかわらず「げっ!」と叫び、慌ててトリオを演奏
してました。(爆)
年寄り銀の助は、しっかりとトリオを休ませて頂き、適度にペースは配分が出来て
ちょうど良い感じでしたよ~~。
次回もトリオは休んじゃおっ!(爆)

今度の演奏会は、なっ、ななんと、2月4日!
またまた、バーンスタインを堪能させて頂きます!(笑)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
シエナの演奏会楽しくて良かったね~~~!(笑)のポチッと一押しお願いします!
もちろん風来坊さんのポチッとも押しまくり!(爆)


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。