おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つーかっ、自分でも気付かぬうちに開き直ったか!?(←って、おいっ!笑)
突然だけど、実は銀の助、見かけによらず(←ブログで見かけって何だ!?笑)意外と?
緊張しぃだったりするんだな。(汗笑)
銀の助を知っている友達やうちの団員からは一斉に「ウソついてんじゃねぇぞ~!」と
言うツッコミがあちらこちらから聞こえてきそうだけど!?(←ウソつき!!←早っ!)
でも、ほんとは小心者でかわいいヤツなんですよ!(←って誰に言ってんだよ!?爆)
しかし、久々にマジで緊張したぁ~~~~~!(大量汗)
どんなだったかというと・・・・
自分でもハッキリわかるくらい呼吸が浅くなって(←深呼吸しろって?)、明らかに頭が
酸欠状態でボ~~っとした上に(←いつもか!?笑)目の焦点も定まらず、心臓はMAX
バクバク状態よ!(←マジで小心者っ!)
と、そこに待ち合わせていた嫁さんが登場(嫁はレッスンを見学)したんだけどね・・・・
嫁曰く、その時の銀の助は顔面真っ白で、手は冷え冷えで死人のようだったそうじゃ。
その上、何を話しかけても上の空だったらしい・・・・(←まっ、死人だからねぇ・・・・苦笑)
嫁ってば、そんな銀の助を見てめっちゃ爆笑してました・・・・
はいっ、うちの嫁ってそういうヤツです・・・・(涙爆)
そんな死人のようだった!?(笑)銀の助も初回レッスンで先生に失礼があってはいけな
いと思って、手続きを済ませて先にスタジオに入って待つ事に。
それが功を奏したのか!?スタジオに入ってマレットを握ったら、何でかわからないけど
すっかり?落ち着きましたよ。(←えっ?そうなの???)
つーかっ、自分でも気付かぬうちに開き直ったか!?(←って、おいっ!笑)
いやいや、でもね、天下の○響のプロパー打楽器奏者となれば、どんなに優しい先生だと
聞かされていても、そりゃ、誰だって絶対に緊張しますって!!!!
ましてや、こっちはドシロートだしね・・・・
ちなみに先生は、とても丁寧に分かり易くレッスンして下さいましたよ~~~!
これからも見捨てられないように!?頑張らなくちゃだなっ!(大量汗)

レッスン後に先生とちょいと雑談をしましたよん。
んで、どんな人達のレッスンをしているか聞いてみると・・・・
やっぱり最低レベルで音大受験生クラスだと・・・・(←そりゃそうだろ・・・・苦笑)
それも積極的にはレッスンを受けてはいないらしいと判明・・・・
その上、「一般の方はほとんど・・・・」と言う話なんだけど、この「ほとんど・・・・」って、
察するに一般の方のレッスンはやった事ありませんと同義語ね・・・・(大量汗)
じゃぁ、何故にこんなシロートのレッスンの話を引き受けてくれたのか????
って話なんだけど、日曜日の練習でHrのYちゃんのから仕入れた情報によると(笑)、
どうやら紹介してくれたHrのM先生とうちの先生は結構親しい間柄らしいのだな。
と言うのはM先生はうちの先生を下の名前で呼んでいると判明!(笑)
って事はだよ、多分、いや、間違えなく、先輩のM先生から頼まれて、断れなかっただけ
ではないかと推察・・・・(苦笑)
まぁ、若くてかわいい子ならいざ知らず、フタを開けてみればタダ?のおっさんだし、
ダメ押しでシロートに毛も生えないような生徒で・・・・(大量汗)
でも、銀の助的にはラッキー!?(←多分10年分の運は使い果たしたな・・・・爆)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
えっ!?緊張しぃだったの!?うそ~~信じらんない~~~~!(爆)
のポチッと一押しお願いします!


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。