おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・シンフォニカ 第42回定期演奏会
昨日、私と嫁、HrのYちゃんとそのお姉様の4人でザ・シンフォニカ
第42回定期演奏会に行ってきました!
吹奏楽の演奏会はプロアマ学生問わず、年間20本くらいは見に行って
いますが、オケを生で聴くのは何と中学生以来!!
別にオケを敬遠していた訳ではないんですけどね。(笑)
CDなんかでアレンジものの原版なんかは良く聴きますし。
おっと、話が逸れましたが・・・・(苦笑)
場所は杉並公会堂。出来て1年ほどで、キャパは1200席弱、シュー
ボックス型のホールです。

指揮はプロ指揮者のキンボー・イシイ=エトウ氏。
2007年8月より、アマリロ交響楽団(テキサス州)第16代音楽監督。

1.ニールセン/交響曲第5番

~~~~~~~休憩~~~~~~~

2.バルトーク/中国の不思議な役人(演奏会版)
3.ラヴェル/ヴァルス

たった3曲とお思いの方達もいるかもしれませんが、ニールセンだけで
演奏時間が約40分弱。20分の休憩を挟んでバルトークとラヴェルが
約30分ちょっとでおおよそ1時間半の演奏会でした。

バルトークの中国の不思議な役人は吹奏楽版にアレンジされたものがコン
クールなどで演奏されているのでご存じの方も多いと思います。
ニールセンの交響曲第5番もラヴェルのヴァルスも全く聴いた事が無く、
何の知識もないまま(←勉強不足)聴きました。
曲の解説などを書くと非常に長くなってしまうので割愛しますが印象に
残ったポイントだけ簡単に。
ニールセンの交響曲第5番はオケ曲には珍しく、スネアドラムが大活躍。
それも今回はマーチング用のスネアを使って曲の中で強烈な乱打を繰り
広げます。何故にマーチング用のスネアなんだと思ったら、曲の展開の中
で同じリズムの繰り返しがffから段々と小さくなっていくのですが、
その途中でスネア奏者が舞台裏に下がり、舞台裏で叩きながら音がフェード
アウトしていくと言う演出の為でした。
この曲はとにかくスネアドラムの乱打に強烈なインパクトが残りましたね。
ラヴェルのヴァルスについては、ワルツ調の曲なのですが、私達が知って
いる流れるようなワルツ(皆さんも想像する通り)とはまた違った印象の
ワルツで新鮮な感じがしましたね。この曲って吹奏楽でやっても面白い
かもしれません。(って、譜面が出てるかもしれませんが・・・・勉強不足)

この楽団を聴いた印象は、とにかく弦も管もめちゃめちゃ上手い!
一緒に行ったYちゃんによるとこの楽団、アマオケにも関わらず、なんと
サントリーホールを満席にする程の楽団だそうです。(上手い訳だ・・・・)
ちなみに今回の演奏会のチケットは2500円。
アマオケとしては決して安くはありませんが、私自身も演奏を聴いて、
決して2500円が高いとは思いませんでした。
と書きつつ、実はこの楽団のHrにうちの楽団に義理(先輩、後輩と
いう繋がりが無ければ考えられない)で所属して頂いている大先輩がおり
ましてその先輩のご招待と言う事でちゃかりタダで聴かせて頂きました。(笑)
次回はちゃんとお金を払って(←当たり前だよ!)聴きに行きたいと
思います。
次回の演奏会は2007年2月にすみだトリフォニーホールだそうですが、
必ず行きたいと思います。
今から非常に楽しみです。

で、演奏会が終わりロビーに降りると、6月にトラで出演した楽団のTp
の方とバッタリ。そして、二人でハイタッチ!(何故にハイタッチ???)
お互いにこんな所で会うなんて奇遇ですねと。(笑)
そして、その方が別れ際に一言。
「今度の練習は8月19日です。待ってまぁーす!」
って、私のようなヘタッピを誘って頂いて感謝感謝ですね。はい。
今度、練習に顔を出してみようかなぁ。
って、そのまま入団させられそうで怖いけど。(苦笑)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
  
2007/08/06(月) 19:01:38 | URL |     #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。