おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吹奏楽とチャーハンの不思議な関係!(とーぜんオチあり・・・・笑)
今日も関東は暑いです・・・・(苦笑)

8月9日付けのブログを読んだ嫁が一言言った。

「最近のお昼っていっつも同じメニューだよねぇ」

うっせぇなぁ!わかりましたよ、わかりました!!
と言う訳で今日のブランチは銀の助特製キムチチャーハンを作った。

注)ここからは先はチャーハンの作り方に興味のない方は下の方まで
  とばして頂いて結構です。(笑)
  今日のタイトルのオチは下に書いてあります。(親切!?)

チャーハンってあらかじめ、材料を刻んでおいたり、先に火を通さな
ければいけない食材を炒めておいたりと結構面倒くさいんだよね。
そういえば、チャーハンがパラパラに出来ませんという話があるけど、
ちっょとしたワザを使うとパラパラになるんですよ。(笑)
それは、最初にご飯と溶き卵をボール中などで合わせちゃうんです。
でも、ただ合わせるだけじゃダメ。
ちゃんとご飯一粒一粒に卵が絡まるようにしなければいけません。
ここでダマご飯があるとそのままチャーハンもダマになってしまって
食感も良くない。
だから、ご飯と溶き卵はしっかり一粒一粒に卵が絡まるようにして
下さいね。(←ここがポイント!)
ちなみに、ご飯と卵の黄身だけを合わせると黄金チャーハンになり
ご飯と白身だけを使うと白いチャーハンになります。
その場合は、残った白身または黄身はスープにすると無駄なく使えます。
話が脱線しましたが、ご飯と卵を絡ませた物を熱したフライパンで
炒める訳ですが、最初はモタモタ、ベトベトという感じだと思いますが
根気よくほぐしながら炒めるとだんだんパラパラになってきますよ。
ここは、焦げないように、常にフライパンをあおりながら炒めて下さい。
パラパラになったらお好みの具材を入れて一気にあおって下さい。
味付けは塩、こしょうだけでも良いですが、顆粒の鶏ガラスープの素
などを入れるとより本格的な味になります。
顆粒の鶏ガラスープの素を入れる場合は塩気があるので、最終的に
入れる塩の分量を気を付けて下さい。

って、俺、何書いてんだ・・・・(苦笑)
これじゃぁ、吹奏楽奮戦記じゃなくてチャーハン奮戦記になっちゃう!?

今日のタイトルどうしよう・・・・
「パラパラチャーハンの作り方」じゃぁ誰も読んでくれないよなぁ。(爆!)
何にしよう・・・・
とりあえず、それらしいタイトルを・・・(無理しなくていいんじゃん?)
えぇーっと・・・・
「吹奏楽とチャーハンの不思議な関係!」
とでもしておくか・・・・(えぇっ?そんなタイトルっすか!?)
吹奏楽、チャーハン、不思議な関係って何も関係ないけど。
(だったらんなタイトルにするなって!?)
ただチャーハンの作り方が書いてあるだけだけどなぁ・・・・(おいおい!)
まっ、いいか!(って、良くないだろ・・・・)

ちなみに明日のブランチは「ソーセージとタマネギのチーズ入りオムレツ」
です。
って、明日のブランチのメニューまで発表してどうするだって!?(笑)

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。