おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シエナウインドオーケストラ~ヤングピープルズコンサート!
昨日はシエナのYPCに行ってきました!
YPCは去年の小平に続き2回目でしたが定期とは違う楽しさがいっぱい
詰まっていました。
いつも佐渡シエナを見て思うのですが、佐渡さん、本当にお客さんの心を
掴むのが上手い!(笑)
今回はカズーを使い、子供達もググーッと引き込むなんてお見事!
ちなみにカズーは子供達だけへのプレゼント。
大人達は500円で買って下さいという事でしたが、正直ちょっと大人も
欲しかったと思ったのは私だけ!?
(はい、子供並みです・・・・てか、500円出せよって!?・・・・笑)

今回のゲストはトランペット奏者の原朋直さん、ベーシストの岡田次郎さん、
ドラマーの則竹裕之さんのお三方。
そして、今回、佐渡さんのおいしい餌食!?に選ばれたのはトランペット
奏者の原朋直さんでした。(笑)
原さんと佐渡さんの掛け合い!?もとても楽しかったです。
おっと、余談ばかりが長くなってしまいました。(いつもの事か!?)

~~~~~~~第一部~~~~~~~

 1.マーチ1941
 2.常動曲
 3.ど演歌えきすぷれす
 4.こんにちはトランペット
 5.ジョージア・オン・マイ・マインド
 6.ボレロ

~~~~~~~第二部~~~~~~~

 1.組曲「宇宙戦艦ヤマト」より序曲
 2.リオ・ファンク
 3.ソウル・イントロ~ザ・チキン
 4.スクゥイブ・ケイクス
 5.サム・スカンク・ファンク
 6.祝典序曲「1812年」

~~~~~~アンコール~~~~~~

 1.(ごめんなさい、メモするのを忘れました・・・・ほんと使えないね)
 2.星条旗よ永遠なれ

 まずはマーチ1941。この曲シエナの演奏で聞くのは3回目でいつも
かっこいいなぁと思っていて、嫁に「どう、うちの楽団でもやろうよ」と
言うとたった一言「かっこいいけど無理!」・・・・
それを言っちゃぁおしまいよ・・・・(笑)いつか演奏してみたい曲です。
 常動曲、別名、音楽の冗談といったりもしますが、我々の世代では
♪オーケストラがやってきた、オーケストラがやってきた♪という
フレーズでおなじみだと思います。
 と演歌えきすぷれすでは、普段あまり目立たない金木管の低音部を
シエナマイナーズと名付けてフューチャー。
 こんにちはトランペットは小学校の鼓笛隊でおなじみの曲ですが、
ここで原さんが登場し、カズーを持った子供達と大合唱!!
周りの子供達の楽しそうな顔を見て、「くそぉ、俺も500円出して
カズーを買えば良かった」と大後悔しました・・・・(笑)
そして、このコーナーでは、佐渡さんがトランペットを腕を披露!
 ジョージア・オン・マイ・マインドでは、原さんの甘く切ない音で
痺れさせてもらいました。
 そしてそして、ボレロ!ボレロと言えばスネア。(言い切る!)
そのスネアを担当した平子さん、素晴らしかった!!

平子さん、ブラボ~~~~!

の一言に尽きます。はい!
ほんとは、もっと色々書きたいのですが、それだけで1回分のブログ
が書けてしまうくらいなので割愛します。(笑)

第二部はトランペットの原さんに加え、ドラムの則竹さんとベースの
岡田さんが参加!
オープニングはベースの岡田さんがリクエストしたヤマトからスタート。
そしてそこから先は原さんのトランペット、岡田さんのベース、則竹さん
のドラムでかなりファンキーなステージ!かっこいい!!
そうなるともう、私達もノリノリ状態!!!
途中、シエナのパーカッションチームが則竹さんと共にアコースティック
ギターを打楽器に見立てリズムを乱打!
そしてファンキーステージの締めは、銀の助も楽しみにしていたサム・
スカンク・ファンク。
期待通り、かっちょえぇ!
原さんのペット、岡田さんのベース、則竹さんのドラムが炸裂しまくり
シエナの皆さんのテンションも凄かった!!
そして最後は王道、チャイコフスキーの祝典序曲「1812年」。
先ほどのファンキーなステージとはガラッと変わり、これぞ佐渡シエナ
というブラボーな演奏でした。
 アンコール1曲目はまたまたカズーが大活躍!ここでもカズーを買って
おけば良かったと大後悔パート2・・・・(苦笑)
 最後は星条旗!私はシンバル、嫁はタンバリン持参で参加。
で、今回もステージを見渡すと当然ヤングピープルばかり・・・・(笑)
またもや私達夫婦が最年長・・・・(自爆!)
そして、ステージでパーカッションの武山さんと村居さんにご挨拶。
お二人とも何回か(も)星条旗のステージでお会いしているので
「あっ、どもども、こんにちは」と言う感じで、ステージの準備が
整うまで、しばし武山さん、村居さんと雑談。
ここからは雑談再録。

武山さん:(20インチのシンバルを指差し)「今日、こっちのシンバル
     使っても良いですよ」

銀の助:「20インチのシンバルでマーチを1曲は○○歳のおやじ
     にはきつすぎますよ」(苦笑)

武山さん:「・・・・・・」(苦笑)

しばし嫁を交えて3人で更に雑談・・・・
ふと見ると、村居さんのバスドラの周りにカズーを持ったたくさんの
子供達が。

銀の助:「村居さん、大丈夫ですか?それでバスドラ叩けます?」

村居さん:「いやぁ、どうしましょう・・・・」(苦笑)

何て言ってるうちに、いよいよ星条旗が始まると思ったら・・・・

武山さん:「今日、トリオの所、お願いしますね!」

銀の助:「はい?意味が・・・・・」

武山さん:「じゃっ、トリオは任せましたから!」

って、シンバルを持ってるのは武山さんと私の二人。
でお願いしますって事は、おじさん一人で頑張ってねって事だよなぁ・・・・
えっ、ちょっと待って!
なんて言うまもなく、星条旗は始まったのでした。(爆!)
武山さんの予告通り!?1回目のトリオの出だしからしばらくは
私一人・・・・(苦笑)
さすがに見かねた武山さんがトリオの最後から加わってくれました。
2回目のトリオも同じパターン。(結構緊張・・・・苦笑)
演奏しながらふと先ほど子供達に囲まれていた村居さんの方を見ると、
バスドラの表から村居さんが叩き、なんと裏から子供が叩いていました。(笑)
最後の方で佐渡さんと目があって「おっさん、頑張れ!」(勝手に解釈・・・・笑)
とあおられて腕がパンパンにも関わらず果然、銀の助はヒートアップ!
(単純・・・・笑)
そして、星条旗終了!
荻原さん、武山さん、村居さんにご挨拶して、ステージを後に・・・・

ほんと大満足の演奏会でした!
演奏のクオリティーはプロですから言うまでもありませんが、本当に
佐渡シエナは毎回毎回楽しませてくれます!(笑)
昨日は嫁共々楽しい夏休みの1日となりました。
YPCに関しては来年も行われるとの事なので、ヤングピープルでは
ありませんが来年も楽しみです!

次に生シエナを聞けるのは9月の佐渡さんの定期と11月の野中貿易
主催の演奏会。
これも非常に楽しみです!

最後までお読み頂いた皆さん、長文にお付き合い頂いてありがとう
ございました!

ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking ←ポチッと一押しお願いします!


スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。