おじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!Season2!?
しがない流しのアマチュア打楽器奏者が綴るおじさん・おばさん達の吹奏楽奮戦記!
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
って、あんた達仕事してるんかいっ!!!って感じ!?(←お前もじゃぁ~~~~!爆)
どもっ!
昨日は残業モードだった銀の助です・・・・(苦笑)
仕事は雑用に雑用が重なって、且つ、給料日前でバダハタとしてさ、夕方からはこっそり
ステージのトレースを初めて(詳しくは下記を読んで下さいな!)、気付けば20時半を
回って・・・・(涙汗)
てか、完全に楽団から残業代払ってもらわねぇ~~と割に合わないかも!?(涙爆)

ぼちぼち演奏会も近づいて来て、演奏面だけで無く、事務的な作業の事もバダバタとし出
して、毎日何通ものメールが飛び交ってますわ。(苦笑)
多い日には、1日に軽く10通近くメールをしなきゃいけない日も!?
それもだいたいのやり取りが昼間!!!
でもって、思い切りみんな即レス!!!
って、あんた達仕事してるんかいっ!!!って感じ!?(←お前もじゃぁ~~~~!爆)
と言う訳で、みんなもヒートアップして来たから、銀の助もそろそろ担当である舞台配置
を決めなくちゃいけないんだけど・・・・(汗)
まだ、ステージの図面をCADで書き始めたばかりだったり!?(大汗)
毎年、銀の助はきっちりと60分の1スケールくらいでステージ図面を起こして、そこに
平台やイス、譜面台、楽器の配置を書いて行くのじゃよ!(←実は結構マメ!?)
平台の枚数や寸法なんかは大体がホールの資料に乗ってるし、打楽器の寸法はすでに測っ
てあるからさ!
そこまで正確に書いているから、今まで当日の舞台配置でトラぶった事は1度もないので
ございますぅ~~~!(←って、それが普通じゃねぇ???笑)
ただ、実際に配置をして、音を出してみて、軽く手直しをすることはあるけどね。
で、うちの楽団の場合、打楽器群は最上段で、ドラムはステージセンター(←指揮者の譲
れぬポリシー!)、鍵盤楽器は客席から見て左側というのが大まかなパターン。
でも、今年はと言うと、ドラムがステージセンター近くはというのは前々から周りの音が
聴こえないと管楽器奏者から非常に不評だから(←そりゃそうだよね!)、ドラムを客席
から見て左側に持って行こうと。(←指揮者無視!?)
すると当然ラテン楽器もそちら側へと言う事になって・・・・
こうなったら、楽器の持ち替えやの移動の問題もあるから打楽器を全部左側に持って行っ
ちゃうか!?とも思ったり、いやいやホールの奥行きが広いから、打楽器を最上段に持っ
て行かないとバランスが取れないんじゃねぇ!?と思ったり・・・・(笑)
まっ、打楽器を左側に寄せると、うちの指揮者は絶対にいやがりそうだけど・・・・(汗笑)
でも、実際に図面上で配置してみなきゃ分からないって話もるんだけどね~~~!
なんて、呑気な事言ってる余裕ないんだった・・・・
早く仕上げなくちゃ・・・・(大量汗)



ランキング参加中です!
FC2 Blog Ranking
↑↑↑↑↑↑↑↑
ステージの図面をCADで書いて配置するなんて、結構マメなんだね!(←誰もそう思ってない!?爆)
のポチッと一押しお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング ←こちらもポチっと!(笑)



スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。